ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2018.10.02 Tuesday

ツノダ自転車 TU号 スカイランサー

久しぶりの投稿となります。

販売用自転車の紹介です。

【ツノダ自転車 TU号スカイランサー】

40歳以上の方には懐かしいCM『ツンツンツノダのテーユー号』のスカイランサーです。

ランド―ナ、26インチ、10段変速

約40年前の箱入り未組立品です。ただしフロントフォークとサドルは当時部品取りされましたので

フロントフォークはタンゲの汎用品、デッドストックのフジタ製革サドルを使って組んで行きます。

仮組、フロントフォークにキャリアと泥除け取り付けダボが無いので工夫が必要!

メッキ部に錆とフレームの塗装剥がれが一部にあるが、40年前としては奇跡的に綺麗

グリスは変色して固くなっている為、分解、清掃、グリスアップ

部品は出来る限りバラシて錆取り、組立、バーテープを巻いて完成

フロントキャリアは日東のクリップバンドで固定し、泥よけステーは汎用プレートに固定

タンゲのフォークは色が若干明るいですが、大きな違和感は無し

詳細画像

当時の価格

40年前は物価も違うでしょうし、相当な高級車だったと思われます。

今の自転車に比べると重いし、ラチェット無しのダブルレバーは使い難いかも

しれませんが、当時の雰囲気を味わえるクラシックランド―ナはいかがでしょうか?

価格は52,000円+消費税となります。

購入後もメンテナンスをさせて頂きたいので、出来れば福島県内の方に購入して

頂ければと思います。

是非実車を見に来て下さい。

2018.09.08 Saturday

ナショナルロード復活計画その2

 天気の悪い日が続いている郡山市、今日も雨が降ったり止んだりしております。

ナショナルロードの復活ですが、ヤフオクで落としたシフトレバーですが、落とし穴がありました。

私のフレームはカンパ用のシフトレバー台座がついており、SIS以降はシマノ専用台座が

無くなり、カンパ形式に統一されたと思っておりましたが、届いた部品はシマノ専用台座

用でした。両方あったんですね・・・

ただリアディレイラー側はそのまま付けてもあまり違和感ありませんが、フロントディレイラー

側は全く付かないので、手持ちのカンパ台座用部品を組み合わせて取り付けました。

操作感も特に問題無し、レバー自体は腐食が所々有ったので、ペーパーで磨いて

ピカールで磨きましたが、感動する程の効果はありませんでした。

ワイヤーを張って完了です。最新のコンポに比べると操作感は重くて遅いですね。

これにて復活完了!遊びでベルをボトル取付用台座にねじ込んでみました。

 

 

2018.09.04 Tuesday

ナショナルロード復活計画

 台風が近付いて直撃はしませんが、今夜は暴風雨との予報。

弊店は川のすぐ横の為、川が増水すると一階のガレージに水が入ってきます。

その時はガレージにある車を2階店舗前の道路に移動しなければなりません。

一番車を守って欲しい時に役に立たないガレージです。

今夜はたぶん心配で眠れません!!!

 

気を紛らす為、自転車整備です。

古いナショナルのクロモリロードをシングルギアに改造していましたが、

他に2台ピストがあるので、こちらは12Sに戻そうと思います。

パーツは全て取っておいたつもりでしたが、シフトレバーの部品が2つ程

紛失しておりました。仕方がないのでヤフオクで落札、現在入荷待ちです。

このロードは当時自分で部品を集めて組んだ為、思い入れがあります。

フレームはナショナルのNR2000でパイプはタンゲNo2、コンポは600EXで

組みましたが、ブレーキとフロントディレイラーがダメになり、105に

変えました。当時は105がレース用グレードに仲間入りし、ブレーキワイヤー

もハンドルに沿わせるようになり、大きな変化の時でした。600がアルテグラ

という名前に変わったのもこの時です。しかしアルテグラのデザインが私の

好みではなく、デュラエースは手が出ないので105を使いました。

105のフロントディレイラーは評判が良く、安い為レースでも使用する人が

いました。耐久性はデュラエースにかないませんが・・・・

↑105フロントディレイラー

 

ダブルレバーのデザインは600EXのインデック無しがシマノの中では、一番美し

と思います。個人的な主観ですが・・・・

↑600EXのダブルレバー

 

今回このパーツの一部が無い為、同じ物を探しましたが見つからず、インデックス

付を落札し、部品を流用する予定です。流用出来ない場合はインデックス付きを

そのまま付ける予定です。部品が揃い次第組付けます。

2018.09.02 Sunday

ハブ清掃 600EX

 

気が付いたらもう9月です。台風が来ているせいか急に気温が下がってきました。

 

今日は、空いた時間に30年以上前のハブを分解清掃しました。

 

 

SHIMANO 600EX アルテグラに名前が変わる前のハブ

 

まずは分解し、古いグリスを除去し、各部品の磨き上げ

 

シルバーのパーツはピカールで磨くと新品の輝きを取り戻すので好きです。

 

 

組付け

 

 

まだまだ使えますが、出番は来るのかな??

 

2018.09.01 Saturday

イベント出店用テーブル完成

 

 空いている時間を使ってイベント出店用のテーブルを作りました。

 

店の宣伝も兼ねている為、店内の雰囲気を凝縮したものにします。

 

大きさも軽のワンボックスに積めるように高さと幅は1m以下です。

 

今回の材料

 2X4材 6尺 6本

 OSB 3X6板 1枚

 パイン集成材 400X600X18  1枚

 1X2材 6尺 2本

 ステン巻パイプ Φ12.5 900mm  一本

 その他 手持ち材料(パンチングボード、ラッカースプレー、ニス、ボンド、ビス)

 

 

図面を書いても材料のゆがみなどで、数ミリづつ狂ってくるので、作りながら

現物合わせで、材料カットです。

 

結構しっかり作ったので、重い・・・・

 

今回はドリップスタンドも組み込んでいますので、更に重い・・・・

 

 

スライド丸ノコは斜めカットも出来て便利ですね!素人木工は電動工具頼りです。

 

塗装は手持ちのラッカースプレーで済ませ、表側に手書きでレタリングを入れて完成です。

 

最近老眼が始まり、細かい作業が辛くなってきました。でも物作りは楽しい・・・

 

Powered by
30days Album
PR