ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 折畳自転車のプチカスタム | main | 営業時間のお知らせ >>
2019.02.19 Tuesday

ブリヂストン 1985年式ロードマン レストア

昨年の12月に仕入れたロードマンのレストアがやっと完成しました。

 

元の状態

オリジナルの状態からバーテープのみ変更された1985年式です。

ロードマンの美しさのポイントであるフロントの泥除けが、間違って取り付けられております。

フロントフォークの後ろ側ではなく、フロントフォークの前側で留めるのが正解です。

当時もこの間違いはよくありました。

 

細部

このヘッド部分をどう再生するのか悩むところです。

ピラーには無理にこじった傷が無数に…

MTBのようなごついペダル

 

写真では綺麗に見えますが、塗装剥がれや錆が結構あります。

 

全バラしクリーニング、錆取り、塗装のタッチアップをしました。

消耗品、再使用不可部品を新品交換し組立(もちろん各部グリスアップも)

 

細部

『B』のステッカーがボロボロの為、マスキングして塗装です。

ブルーの塗装が剥がれている部分は下地にシルバーを塗り、その上クリア―ブルーを塗り削っては塗るを繰り返しここまで仕上げました。

リアディレイラーは分解してクリーニングしましたが、構造が特殊で組付けは大分苦労しました。

チェーンも新品交換ですが、純正と同じ黒金が見つからず、シルバーに。

純正のシートピラーは傷だらけでどうにもならないので、新品に交換

純正のペダルはベアリング部の樹脂カバー割れている為、再利用不可と判断し新品交換

クランクは再塗装、ブリヂストンのマークもマスキングで再現しました。

ブレーキアウターは日泉を使用。雰囲気がとても良いです。

バーテープはコットンで当時仕様でステム側から巻きました。

 

全体

リアの反射板外装は傷だらけだったので、パテ埋めし塗装で綺麗にしました。

 

当時グッドデザイン賞を受賞したスーパーコルモ 703、今見ても美しいです。

フロントのチェーンリングは3枚に改造出来るようでが…

 

パーツの入手を含め約2ヶ月間掛かりましたが、何とか完成です。

もちろん販売致しますので、是非現物をご覧ください。

フレームサイズ530で身長は170cm前後の方が最適かと思います。

 

宜しくお願いします。

 

 

2019.05.10 Friday

スポンサーサイト

Powered by
30days Album
PR